« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

しば漬け

こっちでは殆どきゅうりのしば漬けしか見んで、そればっかりになってたけど、やっぱ茄子のしば漬けが食べたいなーってつぶやいたら相方がわざわざ買ってきてくれた。

20171129
乳酸発酵のなすのしば漬け。ホンマ久々に食べたらなかなか毛穴から汗が出るような味わいだったわ。乳酸発酵じゃないもんにすっかり身体が慣れてたんやと気づかされる

|

冬の入り口

寒そうだけど

20171120
股間をねだらず我慢してます。

20171120_2
この時季、晴れなければ家の中はひたすらヒンヤリだからねぇ。

|

ラストスパート

6日にスケーリングと点検のため歯科へ。
前回の治療から3か月、首もなんとか持ちこたえられそうなので、今日から残り2本の詰め物をセラミックへ。
毎度銀の詰め物を外すと、なんともなかったことは一度もないので、全部治して本当に良かったと自分を褒めてやりたいあごの骨が溶けてからでは遅いからね。皆さんも、銀歯、銀の詰め物は早く外してセラミックに交換したほうが身のためですよ。(どんだけ身のためかは前回の記事へ。)

20171117
以前親知らずを抜いた手前の歯、いわゆる一番奥の歯は、元々30年位前、親知らずが歯茎の下でその歯の根元を押すように真横に生えてきて、それが痛くて仕事にならず、治療中だった奥歯を掘り返してもらい神経を抜いてもらった歯。そんな手荒なことをしたばっかりに(といってもそうせざるを得なかったけどさ。)そんな迷惑な親知らずが徐々に縦になって歯茎から顔を出し抜くに至った今、散々迷惑を掛けられていた奥歯がもう死にかかっている...らしい。「今後は抜歯する方向で行きます。」と言われた時期が来たら抜くってさ

麻酔打たれてもしびれた唇で食べるよ。今日は雑穀のガパオライス。

|

終活

親というものは、なぜか死なないと勝手に思い込んでいるもんです。
その思い込みが突然次々間違いだと思い知らされると、急激に不安に駆られるようになりました。突然誰かがいなくなったらどうしよう。おとんが亡くなってから数か月気分が不安定になりまして...

以前からちょいちょい書いていた終活ノートも一気に方々埋めるようになった。いつ死ぬかなんて自分でもわからないからね。自分しかわからないことは、家族が困らないように書き留めておかないと。

そんななか、現在ウチがお世話になっているお寺さんにあるお墓が我が家の議題に。
元々お墓問題は数年前から存在はしていたけど、このところの不幸続きに、いよいよ現実的に。でもアタシから相方に強くもいえず、勝手にもできませんしね。

相方家のお墓と、義母方のお墓が隣にあり、実際のところそっちのお墓の中はウチらは知らん人ばかり。そのままにもできず両方見てきました。お寺さんの計らいも多々ありそれに甘えてもいました。しかしそっちのお墓まで後々ムスコミムスに託すわけにもいかず...。

相方の気持ちの整理もあることだし、しばらく待ってたけど決心がついたようで、新宿にあるお寺さんへお話に行きました。

20171115

最後のお墓参りへ。

隣のお墓は永代経懇志をお願いし墓じまい。相方家のこのお墓も仕舞うけれど、入っている両親は出してもらい引き取ってよそへ移すことになりました。
相方の両親が建てたお墓をしまう思いは、とても寂しいだろうし、複雑だと思う。手を合わせる背中が色んな事を語っているようだった。

20171115_2
浄土真宗に興味がわいたきっかけはこのお寺さんと出会い、気さくなご住職とお話したことだった。両親の葬式でも、そして今回ウチの両親の話も聞いてもらって随分救われた。本当にお世話になったお寺さんなので寂しいけれど。「ご縁が切れたわけではないのでいつでも来てください。」と言われ更にしんみり

年内に石屋さんの手配や全てしてくださるとのことでお願いして数時間喋くってきました。ご住職もお忙しいだろうに

|

感じる

昨日は窓を占領して日向ぼっこできなかったからね。
20171112
風を感じる

20171112_2
ぬくもりを感じる

20171112_3
窓枠への苦労を感じる



20171112_4
太陽の威力を感じる...室内避難

|

恥部

大変お恥ずかしい話ではありますが...

我が家の結露しまくりの窓枠が、何十年も前からこのありさまで。窓自体は数年前にペアガラスになって綺麗なったものの、このアルミ枠以外の周りが変わるわけではないので、この蓄積された恐ろしく黒いものは、喘息のアタシにとっても最大の敵であり、毎度のアルコール消毒だけでは太刀打ちできないのであった...

20171111
いっそのこと削って塗ってしまおうかと何度思ったことか...

このむき出しの木枠の掃除に関して何年も探しに探してやっと見つけた窓開けっぱなしでもさほど寒くない天気の良い日を選んでやっと着手。
もうこんな状態なので、どうなってもエエわーくらいの気持ちで薬剤を吹き付ける。(ちゃんと他は養生してね)
30分くらい放置してふき取る。を繰り返し、その後吹き付けては歯ブラシで擦る。ふき取るを繰り返し...

20171111_2
すっげー気持ちいい~ウソみたいに木目が蘇った~疲れたけど。何十年ぶりだよ。もしかしたら入居前以来かも手触りもサラサラしてる。カビの息の根止めてやる

20171111_3
このカビホワイトはいい仕事してくれたわ。ここに書かれてる布団やカーテンにスプレーする勇気はないけど。せなアカンかったら洗えるもんは50度で洗えばいいし。
除去スプレーで徹底的に掃除したら、仕上げにカビ防止スプレーしとくと更に安心。買ったもののやってないけど。ちゃんと除去すればそれだけでも十分。エエもん買いました。

|

秋堪能

今日は病院。もうずっと眠くて眠くて、待ってる間も半分寝てた。なんか知らんけどしんどいんで、真っ直ぐ帰ってきて秋を堪能する散歩を

20171101
お散歩には絶好のお日和。風に揺れる葉の音、鳥のさえずり。無駄な音がない世界は実に気持ちがいい。

20171101_2
ひたすら公園をブラブラして帰宅。でもしんどい...ご飯作る気力はないでもジンジャーブレッドが食べたくて、卵を出しっぱなしにしてるしなぁ。ご飯づくりは免れたので、かなり面倒だったけど、出しっぱなしの卵を片付けるためにも焼いたよ~。結構雑だけど

20171101_3
安心して食べられるように、ココナッツシュガーと大豆粉で作った。白いつぶつぶはクルミだよ。カルダモンのいい香りがするぅ~~~
ジンジャーブレッド久々に作ったから量とかもうすっかり忘れてだいたいで作ったから、これから調整しつつしばらく作り続けると思う(気力と気分で)まぁ、大豆粉で作ったのも初めてなんで。最近このスパイス系ケーキが無性に食べたかったんだ~。今回はジンジャー、シナモン、カルダモンで作りましたよ。昔は確かクローブやナツメグなんかも入れてた気がするけど、この3つでいいかも。

|

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »