« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

LG21という藁

出口の見えない機能性ディスペプシア(FD)
何が引き金になるのか、どうすれば楽になるのか日々手探りなのだ。あちこち色々一筋の光を見つけては、すがってみたり
不規則な生活を改め、25時までには寝よう。大ちゃんの朝ごはん時に一緒に昼頃摂るものを一旦口にして、空腹の時間をちゃんとバラけよう。何時に何を食べて何時から何時まで痛むのかとかすべて手帳につけてみたり、最近やってなかったヨガをやってみたり。
20180131
そんななか見つけた論文。LG21(乳酸菌OLL2716株)がFDに有効だとーほんまかいな?
ピロリ菌にも有効らしいが、ピロリ菌保菌者ではく、FD症状がある人を検証しているようなのでアタシや~ん。まぁアタシはその人たちと違って緩和させる薬飲んでるけどさ。

検証の結果はPDS症状には有効らしい。アタシも少量の食事でPDS症状が出るけど、どっちかというとプラセボとの有意差はあまり認められなかったEPS症状のほうが酷いからそんな期待しないで続けてみようかと。有意差はないとはいえ、どっちも症状は良くなってるんだし。しかし論文の検証は12週間やもんな...先が長いわ
CMや商品にも書かれている【リスクと戦う乳酸菌】とは、そういうことやったんかー、と初めて理解した次第。
これは砂糖ゼロだけど、甘くない訳ではないから無糖が欲しいところ。

いつものグルジアヨーグルトも菌を絶やす訳にはいかないので、お昼に食べてますよ。

|

正座

たまに両足でホンマに正座してる時もあるけど、犬的には良くないんじゃないかと

20180130

寝てるときに後ろ脚がペターっと伸びてるのはわかるけど、膝曲ってるからね

|

この季節の朝の色合いが好き。

20180127

昨年からの不調にPCも開かずメールもチェックしてなかったんだけど、KinKi20周年キャンペーンで応募していたTシャツが当たってたこういうものにほぼ当たったことがないアタシが当たるくらいだから、多分間口が広かったのかもお祝いということでね。KinKiの周年記念にはことごとく運のないアタシにも思わぬプレゼントで綺麗に締めてくれた気分だよ。

20180127_2

嬉しくて暗がりのまんま撮って色悪い本体は暗めのカーキ色なんだけど袖に20周年ロゴの刺繍が入ってる

|

胃腸の真相

毎日冷え切っているね。今朝、動きのある水面が凍っていてビックリだ。魚が飛び上がった時に穴が開いて気が付いた。

20180125
さてさて、待ちに待った胃カメラの所見を聞きに行きましたよ。前回貰った薬は案の定なんの変化もなかったので(相変わらず何か口にするとその後痛み続けるの繰り返し)この日を待ちわびていた。

で、やっぱりとても綺麗な胃だそうでポリープがあったけど、胃底腺ポリープと言われるもので、ピロリ菌のいない綺麗な胃にしかできないそうな。そんなんあるんかワサビか鮎みたいなもんか。腸も問題なく、さーて、困りましたね。原因がわかりません。

多分『機能性ディスペプシア』だろうということに。今迄全部『胃炎』と言われていたらしいけど、胃が炎症を起こしてないのに胃炎はないだろうということで最近細分化されたそうな。

一応膵臓にガンが転移していないか【安心のため】腹部のCTも撮っておきましょうということで、相変わらず何も食べ(られ)ず病院に行ったのが幸いして、また赴くこともなく帰りにCTを撮ることができた。

久々の造影剤...過去、まともに入ったのは数えられるほど。嫌な予感しかしなかったが、やっぱり的中。針刺したまま血管を何度も探され、挙句「すみません...一回抜きますぅ..」『はぁ...次はお願いしますよ。』と心の中で思いつつ「はい。」と答える。かなり長いこと時間かかったけどやっと造影剤が入ってきた。

CTの結果は8日に。今回は機能性ディスペプシア(FD)に効果的だというアコファイドという薬が出た。「劇的に治るわけではないけれど、気が付いたらあれ?最近なんかいいかも。」って感じで効いてくるらしい。痛みに効くわけではないのね...夜明けはまだ来ないのか...

|

Topaz Love / DESTINY

今朝の残り雪も大して変わらない状態で、外は大変。

20180123
そんな中、ヤマトさんが届けてくれたーーー

20180123_2
明日発売のTopaz Love 嬉しいよぉーーなんか申し訳なかったけど
CD受け取って喜んでいたが、そういえばこんなになるとも思っていなかったので、LOHACOの発注をしてしまっており、本日ヤマトさんが届けてくれる予定だったことを思い出した。無理やろ。しゃーないよね。密林は近かったが、埼玉からの道のりは険しかったようだ。気長に待つよ。

|

降る降るサギかと高をくくっていたが、ホンマに昼から降り出した。

20180122
えらいこっちゃやで。大粒の雪。一瞬にして外は白く遠くも見えなくなった。風も強く北国かと見間違うほど木々が真っ白に。

20180122_2

夕方にはこんな状態に。ビックリだよ。また道は踏み固められた重い雪が氷と化すんだろうなぁ。病院へ車出せないと困るんだよなぁ...もう降らないで。

|

おかしいなぁ...

胃カメラやって、特に大きな問題なしの綺麗な胃腸だと言われ、この1か月の痛みはなんなんだ...
問題なしというなら先月18日から飲んでいないコーシー飲んでみた。

20180119

1か月ぶりなのにーーーー美味しく感じなかった 少し飲んだだけ。
しばらくしたらやっぱり胃がググッてなり始めたまだダメなんだな…

|

上部内視鏡

初体験胃カメラの日。
喉の奥にヌルヌルの液体をとどめて麻痺させるものが空っぽの身体にはなかなか気持ちが悪い

横にぶら下がってる内視鏡。この長さ全部入るのかーと思うと人間の身体って凄いなぁと思ったり...

20180117
10分程度ならなんとか我慢はできるけどね。最初はかなりえずいたけど

20180117_2
大きな問題はなさそうだと言われホッとする。じゃーなんなんだ
詳しいことは25日までお預け。

|

弱り目に祟り目多過ぎ

10日に呼吸器内科へ行き、「胃カメラやるんだねー。ふふふ。」と。状況を説明したら「色んなことがありすぎて疲れが出たのかもね。」と言われた。

そんなこんなで弱った身体で2日間外に出たせいか?帰りに買い物なんかしたもんだから要らんもん貰ってきたらしく、なんと11日はノロでダウン朝からトイレに籠城する状態に。
ただでさえ水のように下していたもんだから、境が分からなかったけど、口から入れたものはもう戻さないと、この鋼鉄の胃が決意を固めて数十年。過去にも気持ち悪くてこれ戻したらスッキリするやろうにと思っても、どうやっても出てこなかったこのアタクシが、ついに戻してしまった...。と言っても、もう何日もろくに食べてないので水みたいなのしか出てこなかったが、我が家騒然。このアタシが戻したなんて一大事ですからね。

ただでさえ胃痛でしんどいのにノロまで加わり、更には忘れかけていた頚椎症性神経根症まで勃発。なんでこんなにまとめて色んなもんがヒドイ酷すぎるトイレ以外はひたすら大ちゃんと横になってるので腰がめっちゃ痛くなるし、おまけに頭痛まで来やがった。

全身の水分が抜けに抜けまくっているので脱水になる。ぬるま湯をこまめに少量ずつ入れるくらいで全く食欲なし。テレビで食べもんの紹介見てても気分悪くなるほどで。

翌日も食欲はないが、丸一日絶食だったので、重湯に近いおかゆを1杯口にする。でもなんか口にするとすぐに下から全部出ちゃうんだけどね結果ノロで最悪の2日間、体重2.5㎏落ちた。

毎年恒例のようにムスコミムスが罹っていたが、その際ムスコが家の中移動する度ついて回って消毒していた。トイレはもちろん、ドアノブからスイッチから触るものすべてね。


20180114
大ちゃん用にプリジアかアクアリブ使ってんだけど、これがノロの時には大活躍。次亜塩素酸だからね。これ持ってついて回ってたが、今回消毒しまくってた本人がダウンしたことにより、消毒する人がいなかった。家族は多分アタシがそんなことしてたのも知らんかったやろうし....。

その結果、相方にうつってしまった今度は13日の夜から相方がダウンこれ以上拡散してはいけないと相方のあとをついて回って消毒しまくってムスコは今回セーフ。

|

謎の不調

昨年の12月18日から尋常じゃない胃痛に苛まれている。

楽しく贅沢な時間を過ごしたコンサートを終えた翌日。ほぼ3日間家事を放棄した家の冷蔵庫には、相方が買ってきていた殻付き海老を甘辛く味付けしたものが。
丸ごと食べられて超美味しかったんだけど、その後急激な胃痛 腐ったものでも大丈夫なこの鋼鉄の胃がぁーーー!

朝は毎日同じものを口にしており、唯一違ったのが海老。...海老か?海老なのか?

『ホンマに海老なんか?』と思いつつ、『殻が消化しづらかったのかもな。今度は殻剥いて試してみよう。』と翌日確認のために食べてみた。やっぱり痛みが来た。『出かけなアカンし、もうやめよう。』

で、思い出した、10代のとある夏、突然Tシャツの袖まで、腿の上半分など隠れた部分、しかも前面だけに蕁麻疹が出たことがあった、出っ張りのない赤い発疹が。病院に行ったがさっぱりわからず。その時結構身体が弱っていた+揚げソバ(皿うどん的な)食べていた。 海老やらイカやら入ってますねぇ...

それからン十年。。。闘病中、腕だけに発疹が。その時もわからず先生は「薬疹かなぁ?」と一旦薬を変えたものの、ハッと思い出した。『そういえば、海老のパニーニとたこ焼きが無性に食べたくなって買ってきてもらったんだった。』 海老とタコやんなぁ...

記憶に残っている過去2回とも赤い発疹だったので結びつかなかったし、プレ販売含め3日間もお楽しみを満喫して疲れているとも思っていなかったが、海老を食べて胃痛が出たのはやっぱ身体が弱ってたのか

いつもライブ前は銀だこを食べるのが定番だったけど、「たこ焼きの糖質はヤバいよねー。」ってことで今回は食べなかったのが不幸中の幸い。もしあの時いつものように食べて、この痛みが前倒しになってたかもと思うたらゾッとしたわ。

それからというもの、何を食べても胃が強烈に痛む。下手すりゃ水さえもダメ。そして水のように下す状態。下してる割にお腹が痛いわけではない。痛いのは胃のみ。みぞおち辺りが刺すように痛い。鋼鉄の胃を持つアタシとしてはもう初めての経験で訳が分からない。

20180109
胃薬には無縁だったアタシにありとあらゆる薬が集結。胃がもたれている訳でもなく、胸焼けしている訳でもないし。どれも決定的に効いている感がない。

まともにモノを食べられなくなり...というより、何か食べたら1時間後くらいに3時間痛み続けるため、怖くて食べられなくなった身体はどんどん弱っていく。
この状態になってからかれこれ3週間。さすがに長すぎて不安になってきたので消化器内科へ。明日呼吸器内科に来るけど、時間的に1日で済ませられないなと、ぬるま湯しか飲んでないほぼ絶食状態のなか今日診てもらった。

診てもらったというか、とりあえず発症から現在の状況を説明しただけだった。
今迄一度も胃カメラやったことなかったので、一応見てみましょうと、次回の予約を取り帰ってきた。

ひとまず貰ったファモチジンは、上の薬たちと同じような作用だから多分効かないんだろうなぁ..

|

出遅れ

モノがまともに食べられない体調ゆえ、おせちのことも全く頭になく、相方に言われて気が付いた時にはいつものセブンイレブンのは売り切れ。予定よりも少々お高い海鮮おせちならまだ予約できたので今年はそれで。

20180101
KinKiの東京のライブが大晦日じゃなくなってからというもの、どうにも体に染みついた【ライブ終わりが新年】感覚が抜けず、ライブ終わってから新年まで、毎度時差ボケ状態になっている。

まぁ、2年続けて喪中なので、そんな気分でもない。(厳密にいえば3年連続。こんな連続要らんわ)

20180101_2
大ちゃんはお年玉もらいません。もはや我が家の年長者なので

アタシがこんな状態の時に限っておせちが海鮮ってのがね、もう悲しいですね

|

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »