心と体

今度は足

元々ン十年前は外反母趾だった。
今やほぼ引きこもりですから、昔ほど靴を履かなくはなったものの、長時間歩けば足の付け根が痛くなったり、引っ込んでた外反母趾がお出まししたり、土踏まずが痛くなったり、はたまた足裏の指の付け根下全体が痛くなったりと、だいたいどこかしら痛みが出てくる。普段歩かないからだと思ってた。靴によってもだけど、普段は足に負担がないスニーカーをちゃんと一番上でひもを締めて履いているんだけどねぇ。

また最近散々考えて今迄買ったことのないメーカーのスニーカーに買い替え歩き回ってみたが、かかとがしっかりホールドされていい感じなんだけど、長時間となるとやっぱり左足が痛くなってきた。

仕方ないので足の測定をしてくれるところへ寄ってみた。どうやら横アーチが崩れているようで...土踏まず部分の縦アーチの事は知っていたが、横アーチというものの意識は全くしていなかった。道理で酷い時はその足裏の指の付け根下んところが両脇から押されて真ん中に縦ジワが深く入り痛かった訳だ。足の裏が太ったのかと思ってた

横アーチが崩れる人は大概外反母趾にもなってるってのも超納得。なら随分前からその状態だったのかもなぁ。逆に右足は(縦)ハイアーチ気味らしく、ややこしい。一応そこで、使用しても2週間内なら返品がきくという5000円もするインソールを買ってきたが、2週間以内にきっと歩かないと思う そのまま履いて帰ってきたが、良いと思う。たぶん。(どっちかというと右足に合わせた感..)
そして数日後、夜寝る前突然その左足指の付け根一部分が痛みだした。そのまんま寝れば何とかなるだろうと思ったけど何とかならなかった。
色々調べたらどうやらモートン病というヤツらしい。中足骨骨頭痛らしきものもあったし、足底筋膜症もちょいちょい発症してた。トシ取ると色々衰えてくるんだねぇ疲れるほど歩けば足も痛くなるもんだと思ってるし、思い込みは怖いね。

20180601
歩くとビビビッと痛みが走るため、とりあえず横アーチをサポートする簡単なテーピングを。親指を右に寄せる(外側に向ける)だけで他の指全部開くのが面白い。これでなんとか痛みは徐々に治まってきている。
足指は器用な方で、落ちたものも自由に掴めるから、横アーチが崩れてるとは思いもしなかった。あの、足でタオルギャザーなんて余裕で出来るし

たまに5本指ソックス履いたりもしていたけど、そういやこの今の足の形にピッタリなソックスがあったわー。

20180601_2
さすが高知家 げにえいもん買うといてよかったわ~これが役に立つ日が来るとは。
いいねぇ~。5本指より履くの楽だし。無印で足袋ソックス作ってくれないかなぁ...直角の口ゴムなしのやつ好きだからアレで足袋を...(とりあえず要望出しとくか

足のお医者さんでちゃんと診てもらって、このややこしい足に合ったインソール作ってもらいたいんだけどね。青山までいくのちょっと面倒とか思うねん...引きこもりやから舞台やライブだとホイホイ行くのにね

|

まさかの

明後日に舞台が控えているというのに、(出演ではないが)でかいハゲが2つも見つかり、さすがに慌てまして。
1つ目と違い、2つ目のはつむじの下あたりと、かぶっている髪が少ない部分。風が吹けばひら~んとお出まししてしまう。ついつい後ろが気になってしまう。こりゃ舞台に集中できない。

20180321
という訳で、まさかのアレですよ。【スーパーミリオンヘア】藁をもすがる思いでね。コレに手を出すなんて思いもしなかった。とりあえずなので量は要らない。お試しサイズを購入。

綺麗に肌を露出する円形へと振りかけてみた...。

うーん、のらない...。

トントントントン振りかけてみるがのらない。
薄毛の頭へ静電気で吸着させるらしいので、元々多少なりとも引っかかる毛がなきゃ無理なんだな。何とかそぉ~っと乗っけても、次のトントンの振動で全部落ちるというループ。そしてこの定着スプレーが染みるダメだこりゃ。

なるべく肌を刺激したくないが、もうこの肌色を塗りたい気分。肌色が目立つからねぇ。
でも諦めるしかないか

|

トドメ 再び

この前の自分の消化器内科後にムスコミムスの循環器内科を合わせてくれたようで、あのあと循環の先生の話を聴くことに。

先週のデータ見解の時も外に居たのに外に居ると言わなかったがために呼び込まれず、再度来ることになったんだけどねで、アタシのカルテを見て同じ日にしてくれたようです。
ムスコから概要は聞いていたので、先生から直接詳しく詰めた話。

2か月に1度の割合で各3秒ほど心臓が止まっていると...
これが、時間的に真夜中だったり早朝だったりなので、多分寝ている間っぽい。これが頻繁に繰り返したり、起きている間にもう少し長い時間止まると失神し、倒れる場所によっては大惨事になる訳で、倒れる原因がそれであればペースメーカーを入れればその心配はなくなると。ただ今回本人の意識というか感覚がない間に止まっているため今迄の倒れる原因なのかはわからない。ただ時間的に副交感神経が優位な時っぽいので、それも要因の一つかもしれない。

20180319
ムスコから『止まっている』『ペースメーカー入れるか決めて』というざっくりとした話のまま1週間を過ごしてたので、寝ている間にずっと止まってたらどうしようと、寝ている間気が気じゃなくなり、静かに寝ていると何度も見に行ったりして精神的に参った

先生にこれ以上止まっていると意識がなくなったりするけど、戻らないことはないと聞いたので、ちょっとホッとした次第。やはり心臓への信号がこのトシにしては弱いらしいのでペースメーカー入れれば安心だけど、どうします?と言われても困るよねぇ...生活の制限も出てくるし。高齢者に入れる場合は基本もう出すことはないので、あとはバッテリーの入れ替えだけでいいらしいけど、10年に一度とか配線を交換する必要があるらしく、それが体内で癒着してるのを剥がすのが結構な手術なんだとか。このトシで入れたらその作業が何度か来るわけで、本人の負担も大きいと。

難しい...これを素人のウチらが決めなきゃいけないのは無理やわ。本人は入れる気ないみたいですけど...。まぁね、これ心電モニターで常時監視してるからわかる訳で、入れてなかったら知らん情報なんよね。いいんだか悪いんだか

そんな訳で悩み頭を抱えていたら...後頭部あたり、左指にまたあの感触...

「え゛っ?!ウソやん?」(再び)また洗面所にて合わせ鏡。
「は、ハゲとるぅぅぅー!!」(再び)そして同じくでかい。
この生きた心地のしなかった1週間のうちに禿げたと思われる...

さすがに次々禿げられるとまた増えるんじゃないかと恐怖。

|

卒業

本日消化器内科。

おかげさまでアコファイドもじわじわ効いてきたようで、徐々に食べられるようになり、最終的にはナッツとイカ・タコ・エビはまだ消化機能の負担を考え、念のために避け、コーシーもカフェインレスにして完全復活を待っている状況。

20180315
そんなこんなを先生にお伝えし、本日ひとまず卒業というお言葉を頂きました。一応不安だろうから持っとくか?ってことでアコファイドをお守りとして処方される。
そして、先生に「気が付いたらハゲてました。」と伝えると、「やっぱりだいぶストレス溜まってたのかもね。」と。

あーストレスやわーって小出しに吐くのがいいのかもなぁ。感じてても感じてないフリしたり、ストレスだと思わないようにしていると、手に負えない激しいのがドッと現れるから怖いね...。
でもなんでも「ストレス」で片付けるのが嫌いだからこんなことになる

|

トドメ

昨年末から始まった数々の災難。
長らく続いた機能性ディスペプシア、ノロウイルス、と頚椎症性神経根症と五十肩の再勃発、毎度おなじみの頭痛に、珍しく長引く喘息の小発作などなど、もう勘弁してくれってくらい色々とやってきた。
そんな症状もひと段落したこの頃・・・。昨日久々に衝撃的なことが起こった...

20180304
そして今日、なんとなーく右耳上を触っていた時に、ふと指先に感じた過去に触り心地のある感触...。「えっ?!ウソやろ?」と洗面所へ走り、合わせ鏡で確認する。

「は、ハゲとる

10円どころか500円をも上回る...

この一連の災いは、本人の気づかないところで溜まりにたまったストレスが始まりだった機能性ディスペプシアの勃発に始まった訳で、身体の様々な部分に様々な症状をもたらしたが、もう他に行き場所がなかったのか?昨日の精神的ダメージをくらった出来事が引き金になったのだと確信。

過去にも2度ほど円形脱毛症になったことがあるが、まだ若かったから再生力もあったけど、このトシではどうでしょう...

|

改葬納骨

こんにちは~

20180223
また会いに来たよ。

20180223_2
カメラ用にこんなポーズや

20180223_3
こんなポーズも。可愛いなぁ~

以前書いた相方の決心から墓じまいまでを済ませた年明けに、改葬先から遺骨の洗浄乾燥を終えた連絡があり、本日無事納骨式となりました。

元々ココは、ウチのお墓への通り道だから都合がいいだろうということで兄ちゃんが(高知にも墓があるが、分骨ではなく)おとんとおかんを新たに納めることになった訳ですが、結局ウチもココへ移動してきたという
気軽に来られるし、我が家も両家同時にお参りが出来るし、何よりこのお墓の面倒が見られなくなったら自動的に合祀してもらえるのは、今後入る自分たちも、墓守をするであろうムスコミムスの負担にならない安心感がある。実際お寺さんのお墓は義母家側のお墓が残っていたために、我が家の気持ちの負担や、お寺さんへ申し訳なさもあった訳で...死んだ後も迷惑かけたくないもんね。そこがクリアになってちょっと気分がスッキリしたよ。

20180223_4
どうやら檀家であったらしい浄土真宗のお寺さんに建てられていた墓石には『~家』と彫られていたが、興味を持って調べ始めたら、本来それはマズかったのだと知りまして。お寺さん細かいことや、ややこしいこと言わない方だったから、多分義父さん達は普通の感覚で作ったんだろうなって。自分もお墓はそういうもんだと思ってたし。

今迄お世話になったお寺さんのことや、頂いた立派な法名もあり、折角改葬するなら外側も本来の姿にしたほうがいいんじゃないか?と相方を説得し、『~家』の石ではなく『南無阿弥陀佛』にした。
無事納骨式を終え、改めてお参りを。

20180223_5
ついでにおとんとおかんも召喚いや~便利便利

気になっていたフィギュアのフリー最終滑走が丁度時間的に重なってて気になってたけど、パブリックビューイングで見られた。

20180223_6

宮原らしい素晴らしい演技が見られてよかった~。ショートもフリーも自己ベスト更新して素晴らしかった。上が強敵だから内容が濃い。おそロシア。

20180223_7
お墓参り後はみんなでご飯が恒例で、ワタクシの胃も、ラムチョップが食べられるほど順調に回復しております。美味しかった~
でもまだエビイカタコは食べていない...ナッツも粉々に噛み砕いてもまだダメだったし

|

追い祟り目

今朝起きたら左肩に激痛がこの痛みは....覚えがある... 恐る恐る腕を上げてみたが上がらない最悪やん。なぜにこうも次から次へと...

今日は定期の呼吸器内科へ。入ったらすかさず「胃はどうだった?」と聞かれる 世間じゃ自分とこの患者の話さえもろくに聞かない医者もいたりするのに、ありとあらゆる心配をしてくれる呼吸器の先生はありがたい話友達のようでもあり。
「あの翌日ノロになって地獄でした。しかも今日は五十肩再発するし」「そういえば元から顔ちっちゃかったけど、最近更に小っちゃくなったよね?小さくなったというか、しぼんだ感じ」とか言われるし「そりゃあんだけ毎日出ずっぱりになったらしぼむよ
更にまた「お祓いしたほうがいい。」と言うので、「もう壺買ってしまうかも」と返しといた。

20180214

というわけで、モーラスでかぶれた過去があるので今回はロキソニンテープ出してもらった(呼吸器なんだけど)
今日は食品アレルギーの検査してもらおうと思ってたのに、出掛けの五十肩にやられてすっかり忘れて帰ってきてしまった

20180214_2
相方が可愛くて美味しそうだったからと買ってきたシェラトンのバレンタインケーキ。さすがに女性客だらけの中買うのは躊躇したらしいけど、丁度いい量で飲み物のように入っていった。軽くて美味しかった


11月からの穴埋め終わった~現在に追いついた

|

CT結果

アコファイドを飲み始めて10日目の2月3日、昨年来から初めて痛みが出なかった。薬が効き始めたのか?とはいえ、食べ方も食べ物も通常に戻っているわけではない。
その後今日まで痛みが出ても1日1回になっている。ただ朝昼晩のどれかは定まっていないから、食べ物ではないんだよなぁ。謎。

まぁまぁ動けそうなので、今日の午後病院前に予約入れて美容院へ寄る。今日もしっかり刈り込んできたよ。耳が寒い...

CTの結果は、膵臓も綺麗に見えているので転移もなさそうとのことで安心。内臓も問題ないようですよ。まぁ謎の胃痛に苛まれているお陰で中身のチェックもでき、一安心できたのはラッキーだったと思うしかない。
薬は効きつつあるっぽいので、このまま続けて徐々に回数を減らしてもよいとのことでした。

20180208
そういわれれば、いけるかも?と普通の弁当を一人前食べてみたが、また1時間後3時間ほど痛み続けたまだアカンねんなぁ...あぁ...もういい加減普通に食べたい

|

LG21という藁

出口の見えない機能性ディスペプシア(FD)
何が引き金になるのか、どうすれば楽になるのか日々手探りなのだ。あちこち色々一筋の光を見つけては、すがってみたり
不規則な生活を改め、25時までには寝よう。大ちゃんの朝ごはん時に一緒に昼頃摂るものを一旦口にして、空腹の時間をちゃんとバラけよう。何時に何を食べて何時から何時まで痛むのかとかすべて手帳につけてみたり、最近やってなかったヨガをやってみたり。
20180131
そんななか見つけた論文。LG21(乳酸菌OLL2716株)がFDに有効だとーほんまかいな?
ピロリ菌にも有効らしいが、ピロリ菌保菌者ではく、FD症状がある人を検証しているようなのでアタシや~ん。まぁアタシはその人たちと違って緩和させる薬飲んでるけどさ。

検証の結果はPDS症状には有効らしい。アタシも少量の食事でPDS症状が出るけど、どっちかというとプラセボとの有意差はあまり認められなかったEPS症状のほうが酷いからそんな期待しないで続けてみようかと。有意差はないとはいえ、どっちも症状は良くなってるんだし。しかし論文の検証は12週間やもんな...先が長いわ
CMや商品にも書かれている【リスクと戦う乳酸菌】とは、そういうことやったんかー、と初めて理解した次第。
これは砂糖ゼロだけど、甘くない訳ではないから無糖が欲しいところ。

いつものグルジアヨーグルトも菌を絶やす訳にはいかないので、お昼に食べてますよ。

|

胃腸の真相

毎日冷え切っているね。今朝、動きのある水面が凍っていてビックリだ。魚が飛び上がった時に穴が開いて気が付いた。

20180125
さてさて、待ちに待った胃カメラの所見を聞きに行きましたよ。前回貰った薬は案の定なんの変化もなかったので(相変わらず何か口にするとその後痛み続けるの繰り返し)この日を待ちわびていた。

で、やっぱりとても綺麗な胃だそうでポリープがあったけど、胃底腺ポリープと言われるもので、ピロリ菌のいない綺麗な胃にしかできないそうな。そんなんあるんかワサビか鮎みたいなもんか。腸も問題なく、さーて、困りましたね。原因がわかりません。

多分『機能性ディスペプシア』だろうということに。今迄全部『胃炎』と言われていたらしいけど、胃が炎症を起こしてないのに胃炎はないだろうということで最近細分化されたそうな。

一応膵臓にガンが転移していないか【安心のため】腹部のCTも撮っておきましょうということで、相変わらず何も食べ(られ)ず病院に行ったのが幸いして、また赴くこともなく帰りにCTを撮ることができた。

久々の造影剤...過去、まともに入ったのは数えられるほど。嫌な予感しかしなかったが、やっぱり的中。針刺したまま血管を何度も探され、挙句「すみません...一回抜きますぅ..」『はぁ...次はお願いしますよ。』と心の中で思いつつ「はい。」と答える。かなり長いこと時間かかったけどやっと造影剤が入ってきた。

CTの結果は8日に。今回は機能性ディスペプシア(FD)に効果的だというアコファイドという薬が出た。「劇的に治るわけではないけれど、気が付いたらあれ?最近なんかいいかも。」って感じで効いてくるらしい。痛みに効くわけではないのね...夜明けはまだ来ないのか...

|

より以前の記事一覧