Johnny's

滝沢歌舞伎 2018

2006年の滝沢演舞城から滝沢歌舞伎まで毎年欠かさず12年観られていた。

2016年、V6の健くんが初めて共演したこの年に、健くんが足指を骨折。そんな状態でも舞台は続けられたけど、やっぱり動きは制限されてしまうので、元に戻った彼の踊りが見たいなと期待していた昨年、何と初めてハズレてしまい、アタシの連続観劇記録も途絶えてしまい、悲しい春を過ごしましたのよ

20180425
今年は無事当たりまして、復活した健くんが見られます。毎年窓から応援してくれるTVガイドさん

20180425_2
歴代のTVガイド表紙だよ。若いよ。牛若もいるよ。

20180425_3
今年のポスターはいつもと雰囲気が違う。

今年のウチの排水管清掃が丸被りしてしまったので、相方に休みを調整してもらって相方がおうちで大ちゃんに四苦八苦している頃でしょう...なんせアタシがいつもいるシンク前にアタシ以外の人が居ると大ちゃんは大変なことになるのです。なんせ彼はアタシのSPですからね。そんなシンク前に知らん業者のおじさんがグゥォォォーーーーと得体のしれない轟音と共にずーっと立ってたらきっと大暴れです。

20180425_4
でもアタシはこれからお楽しみですよ。

20180425_5
なんせ2年ぶりですからね。

20180425_6
お父さん【 家族の旅路】から、ひときわ大きな胡蝶蘭。

20180425_7
そして毎年お楽しみの『滝こみごはん弁当』と『さくらもなかアイス』この最中はパリパリで唇とかあご裏にくっつかないやつよ。

20180425_8
散々悩んだ結果こっち。【煌】赤魚の西京焼き最強!

20180425_9
友人はこっち。【桜】カニやら青のりやら、どっちの御弁当にもいつも必ず滝ちゃんの好物をちりばめてあるのがいいねぇ。
昔から値段は変わらないけどどんどん小さくなっていくのでペロリですよ。開演前に1個食べて、幕間にもう一個食べることにしよう!!と今年は思い立ち、食べてから開演直前に買いに行ったらとっくに売り切れとった来年はそうしよう。演舞場の楽しみだからねー。

20180425_10
ココは水かぶり席ですね。どうぞなんでも飛ばしてください
全体的にはエンタテイメントショー。彼の和のお芝居をじっくり見るのが好きなんだけど、短編で何個か挟みつつ、今年はみんなワイワイしちゃっていいのよーって感じで。それはそれで楽しかったし、健くんがビシバシ踊ってるところも(やっと)ちゃんと見られたしね。

2幕の大量の水と、舞台にたまった水を跳ね上げるように踊るバレリーナ。その水が飛んできたりもするけれど、殺陣やら放水やらでもうみんなずぶ濡れのあと、鼠小僧と徳五郎が桶を片手に正面に来て今にもぶっかけそうになっているところ、こっちもみんなこのビニールシートのはじっこを両手で持ちながらいつでもシートを上げる準備をしている...

「せぇのっ」ってふたりが桶のなかを客席にぶちまけた瞬間、こっちは一斉にシートを頭の上にあげる

20180425_11
と、その中身は小判であった...あービックリ

この夏は KEN☆Tackey のデビューも楽しみだよ。

|

MTV Unplugged

昨年の5月末に行われた MTVのライブ、Unpluggled待望の円盤化キタキタキター

20180410
じっくり観てじんわり浸りたいのはマウンテンマウンテンだけど、今は毎年恒例の相も変わらず4月にバタバタするやつの真っ最中なので、しばらくはオアズケよ。

|

対策

今月も舞台を控えているので、今のうちにこの頭に抱える2個のミステリーサークル対策を。髪が伸びると、風に煽られやすくなるので、風にもなびかないくらいの長さで、しかも一番危険なつむじ下のミステリーサークルを隠さないといけない。

しかも本日は恐ろしいくらいの突風が吹き荒れとる後頭部を抑えながら店へ。帽子かぶりゃよかったわ
スタイリストが考え悩み、創意工夫を凝らして多少強めに振り返ろうがミステリーサークルが発見されないような仕組みに。ただここ最近一番短い頭になったよ

そして高知の固定資産税を払いに銀行へ。(東京より早いんだよなぁ。)

20180406
待合いにEye-Ai この前のSHOCK特集が置いてあった~なんか嬉しい

|

Endless SHOCK 2018 ②

風と後ろを気にしながら今日もやってきた帝劇~

20180323
ありがたやありがたや(-人-)

20180323_2
前回から約1か月経ち、残すところあと8日。美織ちゃんの成長が顕著だった。ダンスも心から楽しそうに踊っているように見えました。正に板についてきたという感じ。

20180323_3
あー観たい。ナイツ・テイルーーーー 観たい観たい観たい。

最近はポスターも電子化。すごいわー。

|

片手でサクッと

ムスコミムスが持って来てくれた~ぐふふ。

20180312
ジャニーズで白髪染め初と言われているけど、リーダーのアートネイチャーは、もっと衝撃的やと思います

|

Endkess SHOCK 2018

今年もここに来られて幸せ

20180226

リボンフライング直前の、このモリモリな腕が好き

20180226_2
今年のリカ役は瀧本美織ちゃん。彼女はマリウスで見ていたので、リカ役も合うと思ってた。今迄のリカ役の中では声のトーンが若干低いのでキンキンしません
今年も細かいところやダンスなど、色々と変化(進化)。オープニングのオーケストラから変わってた。アンサンブルも半分入れ替わり、彼らの歌、ダンスの役割が明確に。そしてメインキャスト個々の感情の移り変わりが目で見てわかる表現にかわっていた。今回は演出に光ちゃんは大きく関わっていないと聞いた気がするけど、だからかな?と観ていて感じたのはそういうことなんかな?
いずれにせよ毎回新鮮な風、そして見終わった後の沸き立つ思いを感じさせるSHOCKはさすが。

20180226_3
今年のポスターは大好きな『夢幻』の衣装。ファン殺す気やわ
右の7月からの舞台【ナイツテイル】行きたい行きたい行きたい...これも競争率絶対高い

 

|

この季節の朝の色合いが好き。

20180127

昨年からの不調にPCも開かずメールもチェックしてなかったんだけど、KinKi20周年キャンペーンで応募していたTシャツが当たってたこういうものにほぼ当たったことがないアタシが当たるくらいだから、多分間口が広かったのかもお祝いということでね。KinKiの周年記念にはことごとく運のないアタシにも思わぬプレゼントで綺麗に締めてくれた気分だよ。

20180127_2

嬉しくて暗がりのまんま撮って色悪い本体は暗めのカーキ色なんだけど袖に20周年ロゴの刺繍が入ってる

|

Topaz Love / DESTINY

今朝の残り雪も大して変わらない状態で、外は大変。

20180123
そんな中、ヤマトさんが届けてくれたーーー

20180123_2
明日発売のTopaz Love 嬉しいよぉーーなんか申し訳なかったけど
CD受け取って喜んでいたが、そういえばこんなになるとも思っていなかったので、LOHACOの発注をしてしまっており、本日ヤマトさんが届けてくれる予定だったことを思い出した。無理やろ。しゃーないよね。密林は近かったが、埼玉からの道のりは険しかったようだ。気長に待つよ。

|

Everything happens for a reason

大手町のツリー。シックで大人な雰囲気ですなぁ。

20171217

今日もココへ来たよ。

20171217_2

エエ天気や~

20171217_3
2日もftrの歌声が味わえるなんて、夢のようだよ。20周年はツイてなかったから、こんなにツイてると、逆に怖い...。幸せがいつまでも続きますように(-人-)
昨日と違って今日の光ちゃんは「今回は座って~」と言ってくれたので、前が立ったから仕方なく立たざるを得ない人もなく、安心して見られましたよ。よかったよかった。
ツアータイトルは光ちゃんが考えたそうで、もう、愛のかたまりだよ

またごむ
 

|

KinKi Kids CONCERT 20.2.21

本番だよー。

20171216
電飾が点いてた~。この中央の光ちゃん赤と剛青がじんわりと濃くなったり薄くなったり。

20171216_2

密かに図書委員へ呼びかける早めの入場に笑ってしまった

そして、入り口付近では曲名をなぞったり、図書委員をくすぐるような名台詞をたたみかけるDJポリス張りの名調子で早めの入場を誘導する人物現る。あんなの初めて聞いたよ。「え?なに?なに?」と思ってるうちにドームの回転扉に吸い込まれてしまった。ちょっとしか聞けず残念。

ライブの凄さったらなかったわー。あのオーケストラの圧倒的な凄さ。東京ドームでオーケストラ聴くなんて貴重な体験。そしてキラキラしない客席。なにもかもが素晴らしかった。なんていうか、ただただ贅沢な時間だった。

光ちゃんが立っても座ってもご自由に。みたいなこと言うから、いつものライブのようについ立ってしまう人あり。全体的に立ってノル雰囲気でもなかったんだけどね。ただ立つ人がいると、その後ろの人たちは見えなくなるので必然的に立ってしまう。「今回は着席で。」と言ってあげたほうがよかったのにと思いました。

幸い自分のブロックは、前が立たなかったのですべて着席で堪能できました。ただ斜め後ろのオバハンたちがよく喋るので迷惑だった。MC中「お前の合いの手なんか要らんわ。」と心の中で突っ込んでた

それは置いといて、本当に贅沢な時間を過ごせました。アンプではなく生音とはいえ、100人のオーケストラが奏でる音はいつもと変わらないくらいの大迫力なんだけど、本当に剛大丈夫だろうかと素人ながら心配になった。ダイレクトに音が入らないように遮音ヘッドフォンはつけてはいるけど。剛くんは歌に集中するためほぼ動かなかったけど、MCのふたりは相変わらずだった

|

より以前の記事一覧